類聚メモ帳PART2

るいじゅうめもちょう(移転しました。)※移転したため、記事内のリンクにリンク切れがあります。ご了承ください。

埼玉県

阿弥陀堂の大板碑と足利基氏の塁跡(東松山市)

これは埼玉時代の末期の話。もうすでに埼玉の職場の退任が決まり、3月の退職までの空虚な時間を過ごすのみとなった今年の1月のことだった。私が歴史好きだと知っていた職場の先輩から「この前、仕事で行った先に『足利なんとかの屋敷跡』みたいのがあった…

三峰神社(秩父市)

旧来の友達と秩父巡り&三峰神社に行って来ました。秩父はこれまで何回も行っていますが、埼玉を離れたら、そうそう気軽に行けなくなるからね・・・さらに今回は友達にどうしても見てもらいたい&友達も三峰の狼信仰の話に興味があるとて、三峰に行くことに。…

金鑚神社(神川町)

群馬県に接する埼玉県の北部、児玉郡神川町には金鑚神社(かなさなじんじゃ)という古社があって、原始神道の名残を見せる信仰が今なお続いているとのことで、参拝に行ってきました。 金鑚神社は、現地では武蔵の二の宮を称しており、本庄市(旧児玉町も含む…

蓮馨寺(川越市)

読者登録しているSo-netブログ「ぶらりんザムライ」のがんびーさんが、以前、群馬県太田市の大光院のレポートを記事にしていた(「爆撃機の名にもなった子育て呑龍 大光院」)。 そこで大光院が「子育て呑龍さま」の寺として崇敬を集めていることを知った。 …

野上下郷の石塔婆(長瀞町)

昨年の「村に行きたい、上野村」のリベンジとして、夏が来たので上野村へまた出かけることにしました(リベンジ!村に行きたい、上野村。)。しかし、その計画をいろいろ練っていると、埼玉県秩父地方の長瀞(ながとろ)に非常に大きい板碑(いたび)がある…

竹寺に行ってきた1

仕事は大変忙しいのですが、先週の日曜日は久しぶりに寺社巡りに行ってきました。 場所は、以前から気になっていた埼玉県は飯能の山奥にある竹寺というところ。 飯能の市街地から、秩父の方向へ向かい、途中で名栗(旧入間郡名栗村、現飯能市)の方向へ向か…

吉見観音・安楽寺

吉見百穴を後にして、続いて向かったのは、坂東三十三霊場の11番、吉見観音の通称で知られる安楽寺。吉見百穴から車で20分ほどでしょうか。

この夏行ってきたところ

もう一ヵ月くらい前のことですが、この夏、行ってきたところを軽く紹介。まずは埼玉県吉見町にある吉見百穴。 古墳時代の横穴古墳(お墓)で、国の史跡に指定されているのですが、独特の雰囲気が漂う観光地となっています。

再び秩父へ行ってきた5(三峰神社2・終章)

参道を行きつめると、やがて本殿の近くに来ました。駐車場側からの参道を経て、随神門を通ってくると本殿の正面ではなく、脇に出てくる形となります。三峰神社は最近はパワースポットとして有名らしいです。昨今はどこもかしこも、なんでもかんでもとにかく…

再び秩父へ行ってきた4(三峰神社1)

お腹もいっぱいになり、私たちはいよいよ三峰参道へと足を進めることにしました。ついた時から冷涼な空気に、秋の訪れを感じます。行ったのは10月の初旬でしたが、秩父市街はまだまだだった紅葉も三峰ではすっかりと色づいています。山々を流れていく霧とス…

再び秩父へ行ってきた3(駒ヶ滝トンネル~三峰参道大島屋)

聖神社を後にすると、私たちは三峰神社に向かいました。聖神社を出たのが12時頃。カーナビに入力すると予想到着時刻は13時半と出ました。ずいぶんと長旅です。国道140号線(彩甲斐街道)で秩父市内を山梨方面へ向かってひたすら進みます。秩父の中心地を抜け…

再び秩父へ行ってきた2(黒谷聖神社)

国道140号に戻ると、さらに秩父市街地方面へ進み、皆野を過ぎて荒川が迫ってきたところで左に曲がります。すぐに目的地、黒谷(くろや)聖(ひじり)神社に着きます。神社の前に駐車場があるのですが・・・ 4台ほど停められる駐車場にすでに3台入っています…

再び秩父へ行ってきた1(序章・宝登山神社)

今年、はじめて埼玉県の秩父に行って以来、あの山に囲まれた独特の雰囲気に魅かれ、再び秩父へドライブに行ってきました。前回は秩父事件の旧跡を周るという目的があったのと同様、今回も明確な目的があります。それはオオカミのお札を求めることです。 オオ…

秩父地方に行ってきた4(吉田の椋神社)

続いて向かったのは秩父市下吉田(旧秩父郡吉田町)にある椋(むく)神社です。 椋神社には駐車場がなさそうなので、近くの道の駅「龍勢会館」の駐車場に車を止めさせてもらって、そこから歩いていきましたが、実際には椋神社にも駐車スペースがありました。…

秩父地方に行ってきた3(音楽寺の秩父困民党碑)

秩父神社をあとにした私たちは再び車に乗り込み、荒川を渡って音楽寺というお寺に向かいます。音楽寺は秩父市街地から見て西側の山腹にあり、一帯が公園となっているようで駐車場には困りませんでした。この音楽寺は臨済宗のお寺で、秩父霊場の23番にあたり…

秩父地方に行ってきた2(定峰峠と秩父神社)

さて、慈光寺の見学を終えた私たちはいよいよここから山を越えて、秩父へ向かいます。秩父へ向かう道は、いったん小川町の方へ出て、東秩父村を通り定峰峠という峠道を越えていきます。途中の道は、いずれも幅員1.5車線くらいの狭い道です(途中、離合ができ…

秩父地方に行ってきた1(慈光寺の歴史と信仰)

東京の都心から約60kmほど西北、関東山地の中の盆地に位置する秩父地方は秩父霊場に夜祭、黒谷和銅遺跡、長瀞渓谷、宝登山、三峰神社、秩父神社、秩父事件の旧跡などなど、興味を刺激するものが多くあり、昔から一度は行ってみたいと思っていました。そこで…